この前の3連休に
川崎市にあるドラえもんのミュージアムこと、
「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。

最寄駅は小田急線の登戸駅。
登戸につくとドラえもんの像が(笑)

ドラえもん

そこからミュージアム行き専用のバスに乗って向かいます。
料金は210円
そのバスも藤子・F・不二雄ワールド全開

ドラえもん

椅子のカバーも

ドラえもん

押しボタンも。

ドラえもん

そして10時前に着くと長蛇の列が。
それほどみんなドラえもんを見に来ているんだぁ~
と思ってみたり。

ドラえもん

ミュージアムの壁にも

ドラえもん

そして、
中に入るとアニメの世界が。

ドラえもんに出てくる空き地の土管が。

ドラえもん

野原ではパーマンが

ドラえもん

唯一のカフェには沢山の人が。
昼前の11時前くらいに行くとよいと思います。
昼に近づけば近づくほど待つ時間が多くなるので。

ドラえもん

ジャイアンがお出迎えをしてくれます。

ドラえもん

カフェにも遊び心がたくさんで

ドラえもん

そこでは
ポコニャンのナポリタンと

ドラえもん

アイスと暗記パンのフレンチトースト

ドラえもん

カフェラテをいただきました。

ドラえもん

これで絞めて2700円。。。
なかなかのお値段です。。

ドラえもん

でも中では本当にいろんなキャラクターがいて

ドラえもん

ドラえもん

特に「きれいなジャイアン」は
グッズも多くてミュージアム押しでした!

ドラえもん

井戸から出てくるきれいなジャイアンは超人気。
ちなみに動画だとこんな感じです。

最後に展示室は撮影禁止なのですが
自分が行ったときは特別で
ドラえもん名作原画展内はOKでした。

ドラえもん

ドラえもん

そこで「きれいなジャイアン」の原作をみてきました。

ドラえもん


人気ブログランキングに参戦しています。
クリックして応援してください。
宜しくお願いします。


【スポンサードリンク】

世界を撮り尽くすカメラ小僧
(I am a camera kid who shoots the world exhaustively.)