バヌアツの1番の目的である
タンナ島に行ってきました!

実はこのタンナ島ツアーは
旅の途中、フィジーで決めたものなのです。
なので、旅中にバタバタしながら決めたツアー!
活火山があるタンナ島なのです。

バヌアツのポートビラ空港から40分程度。
CAさんから何のサービスも受けることなく辿りつきました!

タンナ島

こんな小さな島でもトヨタ車!!
(確かツバルでも見た気がする…)
すげぇなぁ~日本とおもいつつ移動。

今回の宿は空港から2時間くらい離れた
ヤスール山という活火山のふもとなのです。

タンナ島

移動してまもなくパン屋さんに到着しました。

タンナ島

ここで自分は水を買うことに。
1.5Lの水が200VTでした。

バヌアツの通貨はバツ(VT)
自分が両替したときのレートは1VT≒1.15円だったので、
水の値段は230円ですね。

日本だと2Lが100円とかで売っていたりするので
高いかと感じますが、
小さい島なのでまあ良しとします。

タンナ島

タンナ島

そしてまた移動。
空港でてすぐからそうだったのですが、
道がひどい!
至る所デコボコしています。

タンナ島

そして所々に家がありました。

タンナ島

タンナの人も見かけた!

タンナ島

そしたらまた直ぐショップで休憩。
同じ飛行機に乗っていた人も何人か見かけましたw

タンナ島

そしてまた出発。
進めば進むほど道が凄まじいことに!
デコボコすぎて、体が上下左右に揺れまくり。

終いには、端っこの水が流れると思われるところを
器用に進んでいくんです。
直ぐ横には葉が出ていて、
車に当たろうがお構いなしw

タンナ島

ちょっとでもまともな道を進むため、
右に行ったり左に行ったり
(バヌアツは基本右側通行です…)

タンナ島

もう道なのかも分からないところもあったり

タンナ島

でも、
山を登っている途中には綺麗な景色も見えました。

タンナ島

で揺れること1時間半くらい、
やっと見えてきました。
活火山であるヤスール山!

タンナ島

黙々と煙をあげてます・・・

タンナ島

火山灰の道になっていき

タンナ島

途中タンナ住民を見かけ

タンナ島

面白い家も発見しつつ

タンナ島

今回の宿である
ツリーハウスに向かうのでした。

んっ!?
木の家!?
なんて思いつつ…

【費用】
空港から宿泊先までの移動費:5000VT(≒5750円)

(この時の両替レート:1VT≒1.15円)

今回のこのタンナ島でのツアーは
ほとんどこちらのツアーデスクにお願いしました。
日本人の人がいてくれて
日本語が通じ、
しかも丁寧に対応してくれて助かりました^^
バヌアツで唯一の日本人ツアーデスク


人気ブログランキングに参戦しています。
クリックして応援してください。
宜しくお願いします。


【スポンサードリンク】

世界を撮り尽くすカメラ小僧
(I am a camera kid who shoots the world exhaustively.)