ツバルで泊まった宿泊先の紹介をします。

Afelita Bed & Breakfast
空港からは少し離れていて
歩くと15~20分します。

今回ここはBooking.comで予約しました。
確かAgodaでは残り1部屋とか書いてて
慌てて予約しようとしたら予約できなかったところ。

でもチェックインするとき言われたのが
「ちょうど今はあなただけよ!
自分の家のように使ってOK」

部屋が5つあるのですが、
誰も泊まっておらず自分一人だけでしたw
めっちゃガラガラじゃん。。
サイトもあてにならん。

で今回は遠藤さんにおくってもらったので迷わず着きました。
見た目は宿泊先とは分からない感じで、、、

ツバルホテル

1階に経営している人が住んで
2階に宿泊できる感じです。

ツバルホテル

部屋にはシンプルに
ベッドと机に洋服かけのみ。

ツバルホテル

トイレとシャワー室は
共用でかつユニット式。
そして、シャワーは蛇口が一つなのでもちろん水のみ。
まあ、朝入ったら特に問題もないです。

ツバルホテル

部屋が5室とはいえ、
共用なので別々だったらありがたいなぁ~
って思いつつも宿泊者は1人だったので問題なし^^v

簡単なキッチンがあって
ホットプレートを使って料理することが出来ます…

ツバルホテル

が!
強弱も意味ない感じで
スイッチが何周でもグルグルまわせて、
OFFでも電気がついている感じでしたw

ツバルホテル

そして、
チェックインを済ませると
コーラと水をもらいました。

ツバルホテル

朝になると、
パンとか卵を置いててくれるので

ツバルホテル

自分で焼いて食べます。
B&Bなので朝食だけはついているので。

ツバルホテル

そして、2階の通路からの眺めは
オーシャンビューでした☆

ツバルホテル

管理人のリタがとてもいい人で
ここに泊まれて自分良かったです。
楽しかったし、アフェリタアイランドにも泊まれたし
リラックスできたし、誕生日祝ってもらえたし。

そんなB&Bの料金は
A$70/1泊
(2016/2/10現在のレート : 約81円 = 5670円)

高いと感じるか安いと感じるかは自分次第。
でもなんとなく、
食品・レストランの物価は安く
宿泊先は普通もしくは少し高いイメージがしました。

それも全て含めて
とても良い思い出ができました。

【MAP】

もちろん予約はオススメのAGODAで!


人気ブログランキングに参戦しています。
クリックして応援してください。
宜しくお願いします。


【スポンサードリンク】

世界を撮り尽くすカメラ小僧
(I am a camera kid who shoots the world exhaustively.)