なにやら台風が近づいているらしいですね。

何事もなく27日に帰れることを信じて

フィリピンから発信しております。

24日は

エルニドからプエルト・プリンセサにバンで帰りつつ

途中でアンダーザグラウンドリバーに参加してきました。

洞窟の中を船で行くやつですね。

移動も兼ねていたのでホテルピックアップは5AM。

いつも通り遅刻してくるのだと思っていたら

5分くらいしか遅れなかったのでビックリ(笑)

すぐにバンに乗って出発!!

かと思いきや色んなところに寄って

乗る人を探し回っていました。

自分たちの荷物をバンの上に積み上げてまで人を乗せるってすごいなぁ~

って感心しつつ

乗客者が14人くらいになってやっと出発。

時間は既に6時すぎ…

今日、飛行機乗る人も入れば

自分はツアーに参加する(集合時間は9時半)のに大丈夫かと不安に思いつつも

どうすることも出来ないのでそのまま夢の中へ!

さらば!エルニド!

エルニド

エルニド

道中、荒い運転で何度も起こされつつ

気がつくと10時過ぎΣ(゚д゚lll)

何時になったら集合場所に着くのかと思っていたら、

ふと運転手から携帯電話が回ってくる。

それを受け取って出てみると

「Hi,Kazuki. *+●△☆」

ってなにやらフィリピン語で言ってるけど

全くわかりませ~ん(笑)

多分、何時に来るの?

的な感じだと思うよ。多分。

だって集合時間過ぎてるし。

ただ会話が出来ないので切って運転手に返すと

また電話が鳴ってる。

なにやら急がないとまずいのではないかと思ったのか

運転手がスピードをガンガン上げて進みだす。

どんどん反対車線に入って車をごぼう抜き。

(普通にもよく抜いてるけどそれ以上に)

時速150kmくらいでてんじゃないの!?

って思うくらいのスピード!!

これで事故ったら一発だなぁ~

なんて思っていたら

急に車が「カクン」って

何かを引きそうになった感覚で

一瞬曲がる感じがあったと思うと

乗客達から怒号のような声が…

すると急に低速安全運転に切り替わりました。

多分、事故りそうになったんだろうなぁ~

生きててよかった。

出発するのが遅れるからそんなことになるんだよ~

と思いつつ

1時間遅れで集合場所に到着。

バンはそのまま空港まで行きそうになったので

「自分の預けたカバン!」

って言うと降ろすのが大変だから

空港で人を降ろした後、

ツアーのオフィスに置いとくよ!

後で受け取って!

見たいな事を言ってきて、まじで不安に思いました。

パソコンも入れてたし。

本当にどのカバンかわかってる?

忘れずにオフィスにまで持っていく?

というか、途中で落としてないよね?

なんて思いつつカバンと一時の別れをしたのでした。


人気ブログランキングに参戦しています。
クリックして応援してください。
宜しくお願いします。


【スポンサードリンク】

世界を撮り尽くすカメラ小僧
(I am a camera kid who shoots the world exhaustively.)